30代 正社員の転職

正社員転職の賢い方法とは?

イメージ

転職する際に、転職エージェントに一社に登録し、そのキャリアコンサルタントに頼りきりで転職活動を行う人がいます。このような方法も一つなのですが、より効率的に転職活動を行なう上ではあまりお勧めしません。それよりも賢く転職活動を行う方法があります。

まずコンサルタントに頼るのではなく、自分の為に動いてもらうことを念頭に置きましょう。一社のみの登録であれば、コンサルタントにとって自分は悪い意味での良いお客様と思われて、受けられるサービスの質も下がります。

効率的な転職をする為には、選択肢を多く持つことで強気に交渉することが出来ます。

例えば、転職活動中でも複数社内定があれば、いろんな会社に対して強気で交渉できるのと同じです。コンサルタントにも強気で交渉する為に、複数のエージェントに登録しておきましょう。

コンサルタントも自社を経由しないと利益が出ないので、一生懸命動いてくれます。一般的なもの以上のサービスを受けることが出来るでしょう。

また自分で転職サイトに登録して、求人情報を探すことも大切。これは一社だけでも問題ないでしょう。

担当者には複数社登録している旨や、転職サイトで自分でも企業を探していることを伝えておきましょう。

簡単な嘘だとばれてしまうので、信頼関係も築けなくなってしまいます。その際、なるべく担当者を経由して転職活動を行っていきたいと伝えることが大切。転職活動を特に在籍中に行なうのには時間が非常に限られます。

エージェントに上手く動いてもらうことで、転職活動を成功させましょう。